テーマ:音楽

「ユニバーサル・バニー」シェリル・ノーム starring May'n

マクロスFの歌姫 シェリル・ノーム starring May'nのミニアルバム ……いつのまにか一時期のARIAラッシュのように、マクロスFラッシュになってしまったことに気づいた今日この頃 待望のシェリル単独CDアルバムです。惜しむらくは、今までのシェリルの曲もまとめて入ったフル・アルバムなら買ったのに…… 内容は諸手…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「pink monsoon」シェリル・ノーム staring May'n

マクロスFの映画 偽空(イツワリ)の歌姫の挿入歌 設定によるとシェリルのデビューシングルらしい。 表題曲のpink monsoonはR&Bみたいな感じ。何度か聞いてると中毒性があるのはさすが菅野よう子。Vocalもいっぱい重ねてあって、May’nもさすが。実は幸運にもライヴで聴けたのですが、格好いい c/wの「天使になっち…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

「ノーザンクロス」Sheryl Norm with Starring May'n

マクロスFの後期ED曲 なぜに今頃レビューなのか 娘トラも娘たまもレビューしたはず(でも調べない(笑)) それは、どんどん好きになってるからですっ もともと単独で聞いたときはあんまり好きじゃなかったんだよね バラード好き(=ダイアモンドクレバス好き)&歌詞が劇的すぎるかな……と でも、アニメの中で、シェリルがぎりぎり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「Sanctury」Utada

日本語の楽曲Passionと同様に、米国版キングタムハーツ2のテーマ曲として発表されたUtadaの楽曲。「This is the One」のUS版には入ってたけど、日本版には入ってなかったこの曲がとうとうiTuneでリリースされました。このためにUS版も買うか悩んでいたぐらいだからうれしい♪ Passionと同様にOpening …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

May'n ☆Act

マクロスFの歌シェリルことMay'nのライブDVD ……マクロスに踊らされてる? マクロス7のライブDVDも買ったし(汗) 声が好きなのと菅野マジックでと、内容量、しかもAmazonで3000円切ってたので買ってしまいました。 歌はやっぱりうまいね~。あんまり声が出てない感じはしたのは、音源のとりかたの問題なのかな。 構…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「This Is The One」Utada

祝☆全米19位! もちろん発売日に買ってます。でもレビューはよく味わってからと思って、ちょっと間をおいてみました。 買いの一品です(o^-')b ! 正直、視聴のときは、「こんなにアメリカにひきずられることないのに」と思ってたのですが、聴いてるうちに病みつきに……声はいつもの通り低音高音ともに伸びててきれいですし、耳に馴染…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マクロスF VOCAL COLLECTION「娘たま♀」

サボってたとかどうでもいいですよね。。。 脳内麻薬のように駆け巡るマクロスF・菅野よう子音楽。今回のボーカルコレクションは今までのサントラからの曲と新曲(もしくは新version)がぎっしりつまった二枚組み。シェリルの曲しか聴いてなかったので気づかなかったけど、こんなに曲あったんだ。マクロス7も2枚じゃ終わらなかったからそんなもの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「マクロスF O.S.T 娘トラ」

TSUTAYAでアニメのところではなく、J-POPの新作にあったから、レンタル開始したことになかなか気づかなかった。オリコンデイリーチャートで1度、1位をとったらしく、菅野ようこ恐るべし。いや、もちろん他のアーティストも素晴らしいし、マクロスのブランドも貢献してるとは思うけど イチオシは「真空のダイヤモンドクレバス」。アカペラで始…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ライオン」中島愛、シェリル・ノームstaring with May'n

菅野よう子マジックagain(笑) 表題曲「ライオン」もすごく耳に残ってリピート中。歌詞の意味はわからないけど。。。 カップリングのノーザンライトは音はもちろん、過去形の歌詞が好きです。 ただ、ライオンはランカとシェリル2人で歌ってて、こういうアップテンポの曲だとランカがあんまり映えないなぁと。 What's bout my…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「マクロスF O.S.T 娘フロ」

物語の中の歌姫、という設定が大好きな私。典型的なのはぼくの地球を守っての木蓮。マクロス7のミレーヌ(歌ミレーヌ)も好きでした。 今回のマクロスFにも歌姫は健在。勝気な銀河の歌姫シェリル・ノームと清純派(?)ランカ・リー……といってもYahoo!動画で無料の5話まで観ただけなんだけど(汗) 実は放映開始直後にニコニコ動画で歌(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ELECTRIC FIRE 2007~Tribute to BASARA&MYLENE~

結局買っちゃったよ。散々悩んでAmazonの在庫にびくびくするぐらいなら買った方がいいよねっ(*⌒∇⌒*)♪ マクロス7の歌バサラこと福山芳樹と歌ミレーヌことチエ・カジウラの一夜限りのライブのDVD。私はチエ・カジウラのファンなのだけれど、やっぱりライブDVDだと福山芳樹もすごいわー。生じゃないけど、それでも、なんかすごいって感じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「Key」一青窈

正確にはライブを観て来ました。 やっぱりライブっていいなー。なんか、CDでは歌のうまい人や声のきれいな人っていっぱいいて、あんまり感動しなくなっている今日この頃で、一青窈もその1人なのだけど、生で聴くと声の伸びや滑らかさ、艶やかさとか声にいろんな表情を感じられてすごくよかった。なんか、ライブに行くとその人のCD買いたくなるから不思議(…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「VOICES」上野洋子

ZABADAKの元ヴォーカル、上野洋子さんの初ソロ・アルバム。 買った当時は歌詞がないことにがっかりして(ZABADAKは歌詞が好きなものが多かったので)、お蔵入りになっていたのだけれど、久しぶりに聴いたらヒーリングというかなんというか、声が楽器ってこういうことかなと感じてかえってよかった。もともと澄んだ声が好きというのが大きいけれど…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

「Prisoner Of Love」宇多田ヒカル

ドラマ「ラストフレンズ」の主題歌。アルバム「HEART STATION」からのシングルカット。DVDビデオクリップ付&Quiet Version収録。 曲そのものへの感想は前、アルバムの感想のときに書いたので割愛(笑) Quiet Versionはそんなに通常版と変わらない気がした。PassionやFlavor Of Lifeほ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「PiP」the Margarines

インターネットって本当に便利。 昔好きだった、そして活動を止めてしまったバンドのCDを検索したら購入できてしまうわけで。 甘くて柔らかい女性ヴォーカル。the brilliant greenの川瀬智子に声質的には似てるかな。 音のつくりもちょっと似てるかも?主張しすぎないでもヴォーカルが耳に残る音作りと音質。あんまりギターを聴…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「HEART STATION」宇多田ヒカル

今度はアルバムのほうです。 もちろん、3/18に購入してたのですが、聴きこんでから感想書こう!と決めていたのです。 だって、宇多田ヒカルの曲って、第一印象だけじゃ決められなくて、味が出てくる曲ってのが必ずあるというのが今までの定番だったので。 そして、今回もありました。 シングル曲への感想は散々書いたので割愛するとして、1曲…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

「Gift 25~A Tribute to Mylene Jenius」chie kajiura

マクロス7の歌ミレーヌがまさかの活動再開。 いや、インディーズで細々とライブとかやってたのは知ってたけど、CDとか出さないから悲しいと思ってたら、まさかマクロスで復活とは。 マクロス7のFire Bomberの女性ヴォーカル、ミレーヌ・ジーナスの代表曲(?)が6曲入ってる。相変わらず小悪魔的で好みの声。編曲がかなり違ってて、よりチエ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「HEART STATION」宇多田ヒカル

これはタイトルがすごいと思う。 いつも彼女の歌詞には思うけど、タイトルでやられたって思うのは初めてかも。 「Flavor of Life」のときもうまいタイトルだと思ったけど、今回は「その手があったか!」って感じ。 メールとか携帯とか当たり前で、歌詞でも氾濫してるけど、その中で一方通行のメッセージをラジオステーションからの発信…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「Stay Gold」宇多田ヒカル

待たされすぎっ ASIENCEのCM聴いて、「宇多田!?」と振り向いて、mixiで確認した私(笑)は10月くらいなのに、ずいぶん待たされたわ~ 音の印象は、なんか全曲Beautiful Worldとうってかわってアップテンポなのにバラードを感じさせる系で華やかな黒絹の髪のCMによくあってると思う。独特のヴォーカルワークも健在なの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「好きだけじゃだめなんだ」DREAMS COME TRUE

「そんな人選んだあなたを やっぱり好きだよ」 おおっとΣ(゜◇゜;) いや、2001年の発売当初好きな曲で、MDでしか持ってなかったので、iPod用に手に入れたわけだけど……この歌詞ひどいわ~。いや、あのぐさりとくるという意味で。思わず息を呑むってこういう瞬間かと思った(←違う)(笑) 好きだけじゃだめなんだ好き…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「クムリウタ」大塚愛

大塚愛のアルバム「LOVE PiECE」に収録されている一曲。 iTuneでこの曲だけDL購入したので、アルバムを通しての感想はかけないのでこの曲についてだけ。 大塚愛の曲って、今まで一曲も持ってなかったけど、この曲は好き。 サビの耳障りもいいけど、歌詞が好きだなー。歌詞の一言一言に考えさせられる感じなのは、今の私の精神状態の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「Beautiful World」宇多田ヒカル

(ある意味)正しくアニメソング? 音もなんかそんな感じするし、抽象的な歌詞とかも エヴァを観て、エヴァを読んでるmoyuとしては、よく世界観が出ているなーと感心 タイトルからして"Beautiful World"だし 視点が交錯してるのかな。シンジの視点もミサトの視点もユイの視点も、他のキャラの視点も、それからすべてのキャラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Marie Antoinette [Soundtrack] [Import]

映画のMarie Antoinetteの音楽が良かったので買ってみたらかなりよかった。 ほとんど歌のCD1枚はアップテンポの曲が多め。もう1枚の音楽CDも映画思い出してよかった。 なんか、感想は書きづらいけど、UK系ロックのイメージ。あんまり聴かないからあくまでイメージだけど。。。 Marie Antoinette…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「Flavor Of Life」宇多田ヒカル

宇多田ヒカル、久しぶりの「宇多田」の音をつくった感じ First loveとか、Can you keep a secret?みたいな、切なくメロディアスな音みたいな。 特にBallad Versionの方。 最近のPassionやThis is loveがかなり好きだけど、この傾向の曲もやっぱりいいなーと思う サビの音と彼女の声…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

CD「デルフィニア戦記」

全18巻からなるファンタジー戦記のインストゥルメンタル・アルバム 小説はすごく好きなのだけれど、このアルバムは正直あまり……だったので、年末に大掃除をするまでずいぶん長い間眠ってました。 小説の重厚感が出ておらず、イージーリスニング(しかも明るめ)のような全体的に軽めの音調。 小説に対してのイメージは人それぞれなので、私の捉え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Jesse Cook: Mario Takes a Walk

大好きなフィギュアスケート選手、イリナ・スルツカヤ選手がトリノで使用した曲……ということを覚えていなかったけれど、トリノのフィギュアスケートで使われた曲のアルバムを聴いて、いいと思った曲。 ギターがこれでもかってぐらいのスピードで奏でられる部分とか、自然とスルツカヤ選手の速いスピンが頭に浮かんできた。全体通して、艶っぽくて大人な感じも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more