テーマ:アニメ

「ユニバーサル・バニー」シェリル・ノーム starring May'n

マクロスFの歌姫 シェリル・ノーム starring May'nのミニアルバム ……いつのまにか一時期のARIAラッシュのように、マクロスFラッシュになってしまったことに気づいた今日この頃 待望のシェリル単独CDアルバムです。惜しむらくは、今までのシェリルの曲もまとめて入ったフル・アルバムなら買ったのに…… 内容は諸手…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

映画「マクロスフロンティア 虚空歌姫(イツワリノウタヒメ)」

マクロスフロンティアの映画版です。 前後編の前編。 テレビとは設定が似ているところもあるものの、ほぼ別物と思っていいかと思います。 それって良いか悪いかわからない……テレビ版を観ていた身としては、「そこはそうじゃない」とか「そこ削るか」とか思ってしまうので。映画版で良かった点はと聞かれたら、大画面と大迫力のシェリルのライブ、と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「pink monsoon」シェリル・ノーム staring May'n

マクロスFの映画 偽空(イツワリ)の歌姫の挿入歌 設定によるとシェリルのデビューシングルらしい。 表題曲のpink monsoonはR&Bみたいな感じ。何度か聞いてると中毒性があるのはさすが菅野よう子。Vocalもいっぱい重ねてあって、May’nもさすが。実は幸運にもライヴで聴けたのですが、格好いい c/wの「天使になっち…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

「ノーザンクロス」Sheryl Norm with Starring May'n

マクロスFの後期ED曲 なぜに今頃レビューなのか 娘トラも娘たまもレビューしたはず(でも調べない(笑)) それは、どんどん好きになってるからですっ もともと単独で聞いたときはあんまり好きじゃなかったんだよね バラード好き(=ダイアモンドクレバス好き)&歌詞が劇的すぎるかな……と でも、アニメの中で、シェリルがぎりぎり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「サマーウォーズ」

「時をかける少女」細田守監督の監督作品&怒涛の宣伝で観たくなって観てきました。 近未来作品。仮想世界OZでビジネスや公共料金支払い等、人々は自身のアバターを作ってOZに依存するかたちで生活していた。主人公の高校生は数学の天才、憧れの先輩にバイトを頼まれ、先輩の田舎の長野に一緒に行くことになる。そこで出会うのが近未来に残っているのか…
トラックバック:23
コメント:0

続きを読むread more

映画「崖の上のポニョ」

ポーニョポニョポニョのフレーズでお馴染みのジブリ作品 レンタル解禁になったので早速レンタルしました ストーリーは面倒くさいので省きます(いつもすっごい概略だけど) 感想。 前半→今回、結構いいんじゃない?        絵もなんだか安心できる優しいタッチで昔みたいだし、テンポもいい感じ 中盤→嵐いい迷惑 後…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

映画「エヴァンゲリオン 新劇場版 破」

ニュース見る限りはかなりの好発進のようですね。前回と比べて上映劇場数も40近く拡大したみたいだし。おかげで私も近所で観れました♪ さて、前回の「序」が、原作に忠実(たぶん)に作られてたのに比べて、今回はキャラの性格やらストーリーやら、かなり変わってて驚きでした。新キャラも出たし。アスカのプライドの高さは変わらずとも、脆さが薄くなっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「スカイ・クロラ The Sky Crawlers」

押井守監督の長編アニメ。名前は聞いたことがある監督だと思ったら、甲殻機動隊の監督らしい……って、これも菅野ようこさんが音楽やってるって名前しか聞いた事ないのだけど(汗) Skyと題にあるだけあって、空はいつのシーンでもリアルでありながらきれい過ぎる感じだった。「過ぎる」って書いたけどいい意味でね。リアルなだけならアニメにする必要は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DVD「マクロスフロンティア8」

遂に新作レンタルに手を出してしまいました。気分が盛り上がってるときに観ないとね 今回は最初の20話「ダイアモンド・クレバス」から「え?」の展開。観るとパッケージのミシェルとクランの意味がわかります。ランカの行動など、急展開で?の部分はありますが、音楽の使い方はさすがうまい。特に20話で、重要なシーンで一度無音になってから、ダイアモ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DVD「マクロスF6,7」

菅野音楽にはまって、アニメにも手を出したわけです 今回の2巻までは、なんとなく観ていたのですが……今回2巻は、せつない…… 以下、ネタバレを含みます (全貌は明らかになりませんが)なんらかの計画のキーパーソンとして、希望の歌姫として仕立てられ、活躍するランカ 全幅の信頼を置いていたマネージャーに裏切られ、さらにマネージャ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

May'n ☆Act

マクロスFの歌シェリルことMay'nのライブDVD ……マクロスに踊らされてる? マクロス7のライブDVDも買ったし(汗) 声が好きなのと菅野マジックでと、内容量、しかもAmazonで3000円切ってたので買ってしまいました。 歌はやっぱりうまいね~。あんまり声が出てない感じはしたのは、音源のとりかたの問題なのかな。 構…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ペリーヌ物語 完結版

小さい頃大好きだったペリーヌ物語。ルンルンルルルルンルンで始まるOPまだ歌えます(笑) 父をなくした少女ペリーヌが、母と父方の祖父を訪ねて旅をする。 なんか、いきなり見たくなって、でも13巻観る自信はなく、完結編で妥協しました。 やっぱり妥協かなー。物語は前半をすっとばし、既に母を亡くしたところから始まります。ほとんど覚え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「十二国記」

小野不由美の同タイトル小説のアニメ版 Yahoo!動画でなんと全話無料だったので怒涛の勢いで観ました。原作読んだのがずいぶん昔なので、アニメ独自の設定が原作になかったことに気づかないくらい(笑) 人としての道、王としての道、憐れみと責任、自分の心etcetcあらためて観るときれいごとが多いけど、昨今のビジネス書と同じで、当たり前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マクロスF VOCAL COLLECTION「娘たま♀」

サボってたとかどうでもいいですよね。。。 脳内麻薬のように駆け巡るマクロスF・菅野よう子音楽。今回のボーカルコレクションは今までのサントラからの曲と新曲(もしくは新version)がぎっしりつまった二枚組み。シェリルの曲しか聴いてなかったので気づかなかったけど、こんなに曲あったんだ。マクロス7も2枚じゃ終わらなかったからそんなもの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「マクロスF O.S.T 娘トラ」

TSUTAYAでアニメのところではなく、J-POPの新作にあったから、レンタル開始したことになかなか気づかなかった。オリコンデイリーチャートで1度、1位をとったらしく、菅野ようこ恐るべし。いや、もちろん他のアーティストも素晴らしいし、マクロスのブランドも貢献してるとは思うけど イチオシは「真空のダイヤモンドクレバス」。アカペラで始…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「3×3 EYES Special Edition」

3×3 EYESのOVAがDVDにまとめて登場……買ってから5年後に観ました(爆) まだまだそういうDVDがいっぱいです。いや、一度観て、好きだから買ったわけなんですが。 このDVDの場合は、観たころから時間が経ちすぎてて好きかどうかもわからず、原作も完結したし!という盛り上がりで買った気がする…… 感想。 もう一回アニメ化…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ライオン」中島愛、シェリル・ノームstaring with May'n

菅野よう子マジックagain(笑) 表題曲「ライオン」もすごく耳に残ってリピート中。歌詞の意味はわからないけど。。。 カップリングのノーザンライトは音はもちろん、過去形の歌詞が好きです。 ただ、ライオンはランカとシェリル2人で歌ってて、こういうアップテンポの曲だとランカがあんまり映えないなぁと。 What's bout my…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「マクロスF O.S.T 娘フロ」

物語の中の歌姫、という設定が大好きな私。典型的なのはぼくの地球を守っての木蓮。マクロス7のミレーヌ(歌ミレーヌ)も好きでした。 今回のマクロスFにも歌姫は健在。勝気な銀河の歌姫シェリル・ノームと清純派(?)ランカ・リー……といってもYahoo!動画で無料の5話まで観ただけなんだけど(汗) 実は放映開始直後にニコニコ動画で歌(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DVD「ARIA the ORIGINATION Navigation 3」

はじめてARIAをTVで観ました~。やっぱり画面大きいとよいね、画質もよいねー(今まではYahoo動画やインターネット(汗))。 さてはて、なぜ今回はDVDレンタルしてまで観ているのかと言うと、テレビ未公開のSpecial Navigation「その秘密の場所に」が収録されていたので。 お話は原作にもある灯里のとっておきの場…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ELECTRIC FIRE 2007~Tribute to BASARA&MYLENE~

結局買っちゃったよ。散々悩んでAmazonの在庫にびくびくするぐらいなら買った方がいいよねっ(*⌒∇⌒*)♪ マクロス7の歌バサラこと福山芳樹と歌ミレーヌことチエ・カジウラの一夜限りのライブのDVD。私はチエ・カジウラのファンなのだけれど、やっぱりライブDVDだと福山芳樹もすごいわー。生じゃないけど、それでも、なんかすごいって感じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ミンキーモモ 夢にかける橋・旅立ちの駅」

TVアニメ「魔法のプリンセス ミンキーモモ」から、『魔法が使えなくなった』から「ミンキーモモ」というタイトルになったという噂を聞いて探していたOVA。レンタルにもないからニコニコ動画で観ました(汗) いや、既に両親もお供の三匹もいなくなってしまって海モモ1人だとは聞いてたのだけれど……低年齢層向け魔法少女アニメじゃないなー。空モモ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ARIA the ORIGINATION 第13話 「その新しい始まりに…」

とうとうアニメのARIAもグランド・フィナーレ 先に原作の最終回を読んでいた身としては、どうアレンジされるのだろうとどきどきでしたが……なんか、原作とは別の意味でよかったです。 やっぱり、漫画には漫画のいいところがあって、アニメにはアニメのいいところがあるんだよね。 以下ネタばれですので注意。 アリシアさんの引退に備…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ARIA the ORIGINATION 第12話 「その 蒼い海と風の中で…」

とうとうこの回が来てしまいました。 アニメのARIAもグランドフィナーレ目前ですね……なんだか一週間のリズムが崩れるような気がして寂しい(ノω・、) 今回はどちらかと言えば、おあずけをくらったような感じかな……灯里のプリマ昇格試験の前のどきどきが伝わってきた話ではあったけど、原作を知ってると、あのテンポの方がよかったような気も…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ARIA The ORIGINATION 第9話 「そのオレンジの風に包まれて…」

前回の予告見て、原作知ってるので「え、もう?」と思ったけど、3rdシーズンは13話しかないのね……それならきてもおかしくないかも アリスのミドル・スクール卒業のエピソード いや、もっと重要なことがあるけどネタばれなので控えます(これでもうわかる人いるかも。。。) 原作と見比べても、絵もエピソードの挿入もまったく問題なし! こん…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ARIA the ORIGINATION 第7話 「そのゆるやかな時の中に……」

ARIAの3rdシーズンが始まっても観ているわけですが……正直、原作以外は「うーん?」と思っていたのだけど、今回はよかったです。 グランマがARIA COMPANYを創設したときの話。 たしか、何巻かにその話だけは収録されてたのだけど、アニメでは、グランマとアンナ(アリシアの先輩)とアリシア、灯里の四人がそろってお茶会(?)…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ARIA The OVA ~ARIETTA~

アニメの3rd シーズンも始まったばかりのARIAのOVA 原作にはないオリジナルストーリーなのかな? でも、いつもの通り、ARIAな感じでした。 グランマがARIA COMPANYを去って、アリシアが後輩をとる決心までを振り返り、灯里はいつか来る別れの日までを大切にしようと(あくまで灯里らしく前向きに)改めて認識する話。結局、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ARIA The ANIMATION

お気に入りの歌手、新居昭乃がThird GenerationのEDを歌うということで、Yahoo動画で1stシーズンを観て見たところ……ほっこりまったりが素敵な感じです。 深夜放送にしとくのはもったいないくらい、あったかい話だし。十分、低年齢層向けでもいけると思う。ミンキーモモとかと同路線(?)で。まぁ、モモは魔法少女アニメにしては核…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more