moyu's junk box

アクセスカウンタ

zoom RSS 「国をつくるという仕事」西永美恵子

<<   作成日時 : 2010/03/13 00:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

前・世界銀行副総裁 西永美恵子氏の著作。

アジアを中心とする地域で、自らホームステイをして草の根の人々の声を聴き、
ブータンの雷龍帝3世をはじめとする秀でた指導者の哲学に触れ、
その一方で草の根を忘れた指導者たちに対する怒りを燃やし……


「国をつくる」のはあくまで草の根の人々の声にあることを体感しながら書き綴られる文章は
時折、うらやましいと思えるほど熱いです。23年間という長い間、想像だけど
巨大な官僚組織と繰り返される歴史の中で、この熱さを維持し続けられるのはすごい、
と思うのは、私が草の根を経験していないからなのか……

優れた指導者の哲学やその立ち居振る舞いから、感銘を受ける部分も多く、
リーダーシップ論を読むだけでなく、こういう理論ではない本から学ぶことも必要なのだと思う

でも、正直、私が一番身につまされたのは解説。(もちろんこの本があるという前提の上での解説なのですが)

「リーダーシップの原点は、人々に対する深い共感である」

共感する心が低く、小さい世界をつくって中で醒めた目でわかったふりをしている間は
変わらないとわかったふりをしつつ、でも現場に飛び込まないとか、いろいろスパイラル……
そして、Amazonのレビューとか読んで、みんな貧困問題とか援助とか
もっと大きいところに目を向けているのに、この本でこんな感想を持つ自分にまたスパイラル。。。


国をつくるという仕事
英治出版
西水 美恵子

ユーザレビュー:
世直しにこんな方法が ...
「怒」 本書で取り上 ...
2009年の一番心に ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ほっとけない 世界のまずしさ
Powered By イーココロ!
「国をつくるという仕事」西永美恵子 moyu's junk box/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる