moyu's junk box

アクセスカウンタ

zoom RSS 「緑のアルダ 約束の地」榎木洋子

<<   作成日時 : 2009/10/01 22:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

榎木洋子の緑のアルダシリーズの外伝らしいです

短編集になっていて、その中でも、一番短い「再会」(第4話)しかまだ読んでないですが……これが読めれば本望です。mixi万歳!!!!

この「再会」は龍と魔法使いの「彼女」と「彼」(人間の魔法使いではないです)の再会!!!
「彼女」の物語が読みたいと、しばらくアルダシリーズ読んでいたのだけど、アルダに優しい作者と、守護龍シリーズ通して、罪を攻め続けられる「彼女」に悲しくなり、あと、実はそれほど出てこないので足が遠のいていたアルダシリーズ……ふとmixiで榎木洋子コミュを検索したら

「アルダというより龍と魔法使いシリーズの完結編を読めた気がした」

といった内容のコメントが複数
そしてAmazonで速攻検索、レビューを読んで即買い……

長かった……10年経っても好きなものは好きみたいでした

本当の「再会」は3Pぐらいしかなかったけど、もう、号泣……欲を言えばもっといろいろ書いてほしかったし、「彼女」の言葉遣いとかいろいろ思うけど、ここまで待って、待ち続けた上での再会にいろいろ思い出しました。今度、実家から全巻持ってこなければ……

「龍と魔法使い」(特に10巻)は予期せず、ずぶずぶとひたった作品でした
どこがと言われると、「ネタばれ」の一言に終わるので書かないけど。。。

私の人格形成に大きな影響を与えた本Best 3に入るかも
やっぱり多感な頃に読んだものは特別な思い入れがあるというか、読む「旬」の年代というか、あるよね
逆に10代にARIAを読んでもあんなに好きにならなかっただろうと思うし

ちなみに他の2作品はアンクル・トムの小屋と卵王子カイルロッドの苦難

ほんと、この2作品に並ぶ作品になるとは、シリーズ序盤では思わなかったなぁ……


緑のアルダ―約束の地 (コバルト文庫)
集英社
榎木 洋子

ユーザレビュー:
表紙も泣かせます私も ...
感無量短編4話です。 ...
目頭が熱くなりました ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ほっとけない 世界のまずしさ
Powered By イーココロ!
「緑のアルダ 約束の地」榎木洋子 moyu's junk box/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる