moyu's junk box

アクセスカウンタ

zoom RSS 「その向こうの向こう側 全6巻」渡辺祥智

<<   作成日時 : 2008/11/07 22:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

向こう側(異世界)の世界に迷い込んだ男の子(フタバ)と女の子の姿をした万能の力を持つ花”アマランザイン”(キアラ)の話。

1巻読んだのがかなり前なので、そもそもどうしてフタバが向こう側(オーリーオール)に入り込んだのか覚えていない……今回2-6(完結巻)一気読みですが、全体を通して素直で優しい話です。絵も優しくて世界観によく会っている感じ。ちょっと喜多尚江作品と似てるかな。とぼけた感じはなくて、こちらはもっとまっすぐですが。

キアラは万能の力を持ちながら、主人の願いを聞くかたちでしか力を使えず、その主人をフタバと仲間達と探す。もちろん、物語の定石として刺客とかいるのですが、そういった試練でハラハラするというよりは、敵にも未来をあげるというか、きれいな話。無機質な表情だったキアラが感情豊かになっていくのもすごく自然でした。

最後は賛否両論あるだろうなー。
もう少し、オーリーオールの話を知りたかった気がするけど、私的には結構好きです。ピーターパンと同じで、こっちの世界に戻ってきたら向こうの世界は見えないものだと思うので。




その向こうの向こう側 6 (6) (BLADE COMICS) (BLADE COMICS)
マッグガーデン
渡辺 祥智

ユーザレビュー:
夢の終り…。フタバた ...
とうとう最終巻ですが ...
約束をはたそう・・・ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ほっとけない 世界のまずしさ
Powered By イーココロ!
「その向こうの向こう側 全6巻」渡辺祥智 moyu's junk box/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる